忍者ブログ

ミッキーとプーのお話し

ソマリと出会って16年、その前から一緒に暮らしたプーさんは 16歳、ミッキーはハーフの女の子で11歳で虹の橋に旅立ちました。ソマリだけになったjjファミリーですが、明るく、陽気なソマリのお家です。ソマリ(ルディーとレッド)専門のキャッテリーです。甘えん坊で、頭が良くて、ちょっぴりぽーとした仕草がとても癒されます。 
 少し前になりましたが、スポ君新しいお家に行きました。

スポ君はJJとシューちゃんの子供でした。
大きな耳が特徴的で、エンタープライズのミスタースポックを連想して、そのままお名前頂きました。
お友達のブリーダーさんの所に行きましたが、その後去勢して、一般のご家族のもとに行き、幸せにしていたのですが、今年、その方のお家の事情で、お友達の所に帰って来たのだそうです。

その事を私は遠くアメリカにいる時に聞きました。そして、我が家に里帰りしたスポ君です。
あちこちに行く事になってしまった、スポ君にでしたが、性格はとてもいい子です。なんとか最後のお家を探してあげなきゃ〜と考えていましたが、我が家に帰って来た時には、首が傾いていました。
これでは、お願いする事は無理だとおもい、男の子部屋に入れましたが、スポ君は大きく、阿修羅君と喧嘩します。ゲージにしばらく置きましたが、ストレスかと思うアレルギーのような
皮膚炎がでて来ました。帰って来た時から鼻も少し炎症があるようでした。
リビングも風邪がはやっていたので無理でした。


そんなとき、神戸のショーに見学に来て下さったなっぴぃさん、我が家にも遊びに来てくれました。
そして、スポ君を見て、スポ君を自分の任せてほしいと言って下さいました。
上にも書きましたが、問題が多々ある、スポ君より現役を終えた子供達の方がいいのではと考え、声をかけましたが、なっぴぃさんはスポ君を家族として迎え入れたいと。

もしも、他の家族との折り合いに、問題があればお迎えに行きますと、お願いする事にしました。

直ぐになっぴぃさんから自由にしてます〜〜とメールが届きました。
なっぴぃさんの家族はスポ君を入れて4匹です。ちょっとびっくりでしたが、なっぴぃさんは、とっても冷静にスポ君を見ています。そして家族を信じていました。それから、時々送って頂いた写真は本当に嬉しくなる写真でした。
スポ君がやっとゆっくりできるママと家族ができました。

ブリードをして行く中で、時に色いろいろな問題にぶつかります。
そんなとき、いつも誰かがそーと手を貸してくれています。
これはきっと猫の神様かな?と思う事も。

どの子も大切な家族ですが、10:1の幸せなのか1:1の幸せなのか?時々考える事もあります。
現役を終えた子供達を手放す事は、別れは寂しいですが、けして悲しい事ではありません。
迎えて頂いたお家で、のんびりと家族の愛情を頂き、幸せに暮らしているユーちゃん、トリトン
本当に良かったと思います。

スポ君もめちゃんこ幸せになりましたね。
なっぴぃさん、この場をお借りして、本当にありがとうございます。
しっかりケアをして頂き、優しいお顔でスポ君が、幸せだよ〜〜と言っています。

なっぴぃさんから頂いた写真です。


SBSH08877.jpg










上  スポ君
下  まぶ君
















この頃はまだ1週間〜経過した頃







SBSH09588.jpg


















最近のお写真です。ちゃんと仲良しでした><

SBSH09600.jpg


















幸せそうに寝ています。まぶ君とも少し距離が短くなりましたね。


にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ  スポ君の新しい家族です
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

HN:
jj
性別:
女性
職業:
猫使い
趣味:
猫との会話
◎ お問い合わせ・ご質問は ↓ からどうぞ
Powered by NINJA TOOLS

◎子猫に関するお問い合わせは、こちらのフォームでも受け付けております。

最新CM

[02/14 譲渡]
[01/01 セレネママ]
[01/01 札幌の大江です。]
[12/31 札幌の大江です。]
[08/28 中島麻実]
[02/20 にらいかない]
[12/17 勝山大剛]
[10/14 NONAME]
[10/12 なっぴぃ]
[09/01 ペガママ]

最新TB

ブログパーツ

バーコード

カウンター

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) jj. All rights reserved.
Powered by 忍者blog&material by miu_uim