忍者ブログ

ミッキーとプーのお話し

ソマリと出会って16年、その前から一緒に暮らしたプーさんは 16歳、ミッキーはハーフの女の子で11歳で虹の橋に旅立ちました。ソマリだけになったjjファミリーですが、明るく、陽気なソマリのお家です。ソマリ(ルディーとレッド)専門のキャッテリーです。甘えん坊で、頭が良くて、ちょっぴりぽーとした仕草がとても癒されます。 
 8月27日 午前3時過ぎに16年と4ヶ月の生涯を静かに迎えました。
最後までプーちゃんらしくの、私の想いに応えてくれました。

動物が自由に飼われていた頃は、死に姿を見せないと、よく言われていました。
しかし、現代はお家の中で生活しています。人との生活の中で暮らす、当然最後の時を過ごすのです。
小さな動物の命を人が看取れる時間を与えてくれたんだろうと思います。

プーさんは徐々に、足の力が入らなくなっていましたが、1日前の麻痺が起こるまでは朝/晩のささみの御馳走をねだりに来ていました。そしてその後も、前足で移動したり、寝返りしたりして、最後まで私の手を煩わす事なく、気丈に生きたと思います。

プーさんが最後まで好んで飲んでいたH40のお水〜〜〜抱え込んで飲んでいましたね。
不思議においしそうに感じました。

週末にお客様が来て下った時に、フラフラしながらもお膝にのり丸くなり、幸せそうなお顔をしていた事が嬉しい思い出になりました。最後の接待部長に役目を果たしましたね。

プーさんがいない事は寂しいですが、けして悲しくはありません。
プーさん16年間ありがとうという思いです。

今日、りんぽぽさん/しゃおらんさんから綺麗なお花を頂きました。プーさんと、プーさん人形と一緒にいます。プーさんも喜んでいますね。
みんなが大好きだったプーさんこれからも jj屋敷を見守って下さいね。

034365ce.jpeg
































昨年の冬のぷーさん

1c2a139d.jpeg



















プーさん人形とお花とプーちゃんです。

にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ  りんぽぽさんしゃおらんさん、ありがとうございました。
また、皆様にも応援頂いたり、ご心配をおかけしましたが、心はとても穏やかに最後の時を迎える事ができました。ありがとうございました。

PS オリオン君も土曜日に退院しました。ちょっと、いやますます甘えん坊になってのご帰還〜〜
休まる日はありませんね。
PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

プーさん、虹の橋に旅立ってしまったのですね。
ほんとうにほんとうに残念でした。
プーさん、16年間、おつかれさま。
どうぞ安らかにおやすみください。

最後にjjさんと穏やかな時間がもててよかった。
きっといまごろはミッキーさんとjjさんのことお話してるかな。。。
これからはニャンズとjjさんをお空からあったかく見守っていてね。
99d18a08ac chizu7171 || URL || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ chizu7171さんへ
ありがとうございます。
プーちゃんは私の手を煩わせることもなく、静かに静かに眠る様に旅立ちました。
最後の食事は、チャオのささみのお汁なんですよ〜注射器に入れてお口にもっていったら、飲んでくれました。それからはお水だけでしたね。

16年と言えば約80歳くらいですかね。、ミッキーと再会して一度会いに来てほしいな〜〜て思います。大きな目のプーさんが大好きでした。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

プーさんはjjしゃまにとって特別な存在なのだとプーさん自身知ってましたね。
だからみんなに優しかったですね。
私が知ってる猫さんの中でピカイチで賢かったです。賢者プーさん大好き。
膝のぬくもりを今でも覚えています。

優しいプーさんが安らかでありますように。
ゆっくり休んで生まれ変わったらまた大好きなjjしゃまと
必ず巡り会えますように。

jjしゃま相変わらずお忙しい毎日ですが
どうかご自愛下さいませなのです。
そしてオリくん、おかえりなさい!
54940cdac2 pake || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ pakeさんへ
私も、プーちゃん、わかっていたと思います。
ソマリが増えるたびに、母の様に可愛がってくれました。だんだんと、また〜〜〜なんてお顔をしながらも、シマシマ尾っぽで遊んでくれましたもの><
pakeちゃんも抱っこしてくれましたね。いったい何人の人が抱っこしてくれたのでしょうか〜
プーちゃん幸せものですね。

オリ君、昨日もう一度病院で吸入してもらいました。やっとカリカリも少し食べて、なんと〜〜〜昨日の夜から急に遊びだしました〜〜良かった><元気になった証拠だね。
今日からは病院も辞め、内服だけにしています。ご機嫌に遊んでいます。あまえたぶりも倍増してます。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

プーさん、16歳の生涯を終え虹の橋へ旅立たれていたのですね。
jjさんと最後の優しい時間を持てたこと、良かったですね。
これからもプーさんは、jjさんファミリーを優しく見守っていてくれますね。


オリ君は退院後、益々甘えん坊さんになったのですか!
jjさん、幸せですね。
9917077175 くうまま || URL || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ くうままさんへ
ありがとうございます。静かに眠る様に旅立ちました。寝顔も優しいお顔でした。
最後の2日間はプーさんと皆で過ごしました。不思議と穏やかです。

オリ君もやっと遊ぶ元気が出てきました〜〜ようやく安心です。

jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ プーさんお疲れ様

とうとうこの日がやってきてしまったのですね。
とても残念なことですが、必ず訪れる最後の日…。

プーさんは最後までしっかり接待部長を務められたのですね。エライエライ。

私が遊びに行った時に、誰もが嫌がったうさぎの耳のかぶり物を、唯一嫌がることなくつけさせてくれたのがプーさんでした。
今でもよく覚えています。

16年間ホントにお疲れ様でした。
今ごろお空の上からjjファミリーを見守ってくれてることでしょうね。
1e34a75be8 シーマロ || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ シーマロさんへ
いつかはくるお別れ、プーさんは最後までプーさんらしく、生涯を終えたと思います。
3年目の癌も克服してくれましたし。最後までお客様のお膝を占領して><
うさぎ〜〜〜そうでしたね。そんな事もありましたね。可愛かったな〜。
いつも我が家の子供達を見ててくれるそんな気がします。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

前回の記事から、プーさんのことが気になって
何度もブログにお邪魔していたのですが
プーさんの旅立ちを知ったのはついさっき。。。
題名を見て、胸がズキンっと痛みました。
記事を拝見して涙がこぼれました。

jjさんの感謝の気持ちがあふれていて
プーさんの優しさがあふれていて
お互いにかけがえのない存在だったことが
うかがえました。
16年間ってやっぱり長いです。
思い出もいっぱいありますよね。

どうしてもさけることが出来ないお別れですが
最後、jjさんと一緒でよかった・・・。
きっと安らかに、すごく安心で満足で旅立ったのだろうと思います。

プーさんはこれから、jjさんのことも、jj屋敷のことも見守ってくれるに決まってます。
そしてまたいつか、jjさんのところに帰ってくるような気がします。

jjさん、色々忙しくてお身体を労わる時間も
なかなか取れないとは思いますが、ご自愛ください。



2951f2fb17 ネージュ || URL || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ ネージュさんへ
ありがとうございます。プーちゃん、苦しむ事もなくと〜〜て安らかな寝顔で旅立ちました。
プーちゃんは、私にはかけがえのない家族です。ソマリ子の母でもあります。帰ってくると必ずちょこんと座って迎えてくれたのがいませんね。そんな時にあれ。。。。プーさんはと感じる事があります。カーテンの裏が大好きで、隠れていたから。今はそこに、ソマリ軍団が陣取っています。
きっと温もり感じているのかなと思います。ミッキーが腎不全で亡くなった時に、プーさんは自然に最後の時を迎えてあげようと心に決めました。だから、苦しむ姿や、嫌な事をされているといったお顔を見る事はなく、幸せなお顔のプーさんだけが浮かびます。
私は元気ですよ〜〜皆もいますから。いつも心配頂いて。。。すいません。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

16年間、jjさんを支え
BAS-BRRAUのソマにゃん達を見守り
訪れる人みんなから愛されたプーさん
最高にステキなオンニャの子でした

その優しさとぬくもりで
たくさんの愛を運んだこと
きっと今頃神様から表彰されていると思います

見守る場所が今までとはちょっと違うけど
これからもプーさんは、jjママの最高の守護天使だよね
ミッキーちゃんと一緒に
お空からあの温かいまなざしを注ぎ続けてね(*´∇`*)

お花、プーさんの隣に飾ってくださって
ありがとうございました。
プーさんのお見送り、オリくんのケアと、立て続けだっただけに
jjさんも体調をくずされないよう、くれぐれもご自愛くださいね。
2893dc8c10 りんぽぽ || URL || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ りんぽぽさんへ
りんぽぽさ〜〜んしゃおらんさ〜〜〜〜んお花をありがとう!!可愛いお花で、プーさんも喜んでいます。プーさんは大勢の人に愛されていました。ソマリを見学に来られた方にこの子は?て聞かれた事も多かったです。プーさんはやれません!!といったものですね。

いつまでも可愛いお顔で、時々年齢を忘れていました〜早いものですね。それだけ、私も歳を取ったて事ですね。

オリ君の事まですいません。オリ君は昨日くらいから遊びはじめ、元気が出てきました。
一瞬、新型か?て思うくらい心配しました(笑)
先生も皆にも可愛がって頂きました〜〜。オリ君とのネンネは病み付きになりますね。

本当に綺麗なお花をありがとうございました。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

携帯からしか覗けないこの頃で
今日もそんな1日でしたが
どうしても書き込みしたくてPCをつけました。

プーさん、今でも優しかったことを覚えています。
jjさんのところにこれて本当に幸せでしたね。
赤ちゃんが大好きで、いつもいつも優しかったプーさん。
虹の橋でミッキーや沢山のお友達に囲まれて幸せに暮らしてね。
本当に残念ですが、残してくれた思い出を大事に生きて生きたいですね。
561176f375 さち || URL || 2009年 08月 31日 月曜日 || 編集
▽ さちさんへ
さちさんありがとう〜〜
さちさんも遠い所を遊びに来て下さりましたね。プーちゃんもお世話になりましたね。
歳を取り、寝てばかりいましたが、お客様が見えると生き生きしてましたよ〜〜
私のお膝!!といわんばかりに、のしのしやって来て、ちゃっかり寝ていました。
プーさんが座ると、たてないんですよね。
今頃はミッキーちゃんに案内されているのかな〜〜て思います。
素敵な事だけだ、思い出としてあるので、幸せです。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

プーさんの16年間の生涯はとても優しい時間で満ち溢れていたように感じます。
最後まで穏やかに過ごせたこと、そして沢山の愛を与え貰えたプ~さんはとても幸せですよね。

今まで暖かく見守ってくれていた分、これからもきっとjjさん、猫さん達の事を変わりない暖かい目で見守ってくれていると思います。

16年間お疲れ様でした、プ~さん。



ご多忙な日々をお過ごしのことと思いますが、くれぐれも体調をくずされませんようご自愛ください。

99d270273a HAL || URL || 2009年 09月 01日 火曜日 || 編集
▽ HALさんへ
HALさんお忙しい中、コメントありがとう!!
プーちゃんと過ごした16年間はと====ても良い時間だったです。
色んな事も教わりました。動物に教えられる事、たくさんありますね。

いつも慌ただしく過ぎるjj屋敷ですが、それなりに充実してます。
ご心配おかけして~~~すまいせん。大丈夫ですよ!
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

こんにちは
プーさん静かに旅立ったのですね

jjさんに愛され、沢山の人に愛され、プーさんよかったね~
いいお家にいて最後まで幸せだったね♪

jjさん、これからもにゃんたちに沢山の幸せあげてくださいね☆
9b11993ec2 chacha || 2009年 09月 01日 火曜日 || 編集
▽ cahcahさんへ
ありがとうございます。
プーさん16年素敵に生きていました。私はそう思います。賢いこでしたね。
そして、プーさんの優しさが、皆様に伝わったのが嬉しく思います。
皆が穏やかに暮らして行ける様に、頑張ります。
jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ プーさんありがとうね

プーさん、穏やかに最期の時を迎えたのですね。
とっても素敵な性格のプーさんだから
違う国に旅立っても皆の人気者で
接待しまくっていることだろうと思います。
お水を抱えて最期までとても可愛い姿で
jjさんの思いに応えたプーさん。
とっても偉かったね!
ゆっくり休んでね!
jjさんも大変な事が重なりお忙しいでしょうから
身体に気をつけて下さいね。
何か私でも役立つ事があれば
何でもお手伝いしますよ~(o^-')b
9b11994a83 narcotic || URL || 2009年 09月 01日 火曜日 || 編集
▽ narcoticさんへ
ありがとう〜〜心配おかけしましたね。

我が家はいつも何かがある時は重なります〜〜〜もう慣れっこ。
でもそれは、それぞれの優しさなんだろうと思います。
オリ君はプーさんとの時をくれました。その分かなりの反動がありますが><

プーさんの寝顔はと〜〜〜ても安らかでしたよ。きっとお空でミッキーと再会してるかな〜〜

応援ありがとう〜〜〜一杯する事あるから〜〜〜頑張ります。


jj || 2009年 09月 01日 火曜日

▼ 無題

とうとうプーさんは虹の橋に行ったんですね。
ミッキーさんと一緒に、あの大きな瞳で、
みんなの事をこれからもずっと見守ってくれますね。
大好きなプーさん、今までどうもありがとう。
プーさんの事、す~っと忘れないからね。

オリ君、無事に退院できて良かったです。
しかも病院のアイドルですね。
2950572b3c Ranran || URL || 2009年 09月 01日 火曜日 || 編集
▽ Ranranさんへ
プーさん不死身かと思いましたが、静かに旅立ちました。
と〜〜ても優しいお顔をして。
小さなときはお顔の半分を占める大きな目にやられましたね。
これからも、ず〜〜と一緒にjj屋敷見守ってくれることと思います。
時々チェックしてたりするのかな〜〜(お膝の)

オリ君は看護師さんに遊んでもらっていたようですよ〜〜先生は添い寝はしなかったと行ってました><
jj || 2009年 09月 01日 火曜日
TBURL
記事URL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

HN:
jj
性別:
女性
職業:
猫使い
趣味:
猫との会話
◎ お問い合わせ・ご質問は ↓ からどうぞ
Powered by NINJA TOOLS

◎子猫に関するお問い合わせは、こちらのフォームでも受け付けております。

最新CM

[02/14 譲渡]
[01/01 セレネママ]
[01/01 札幌の大江です。]
[12/31 札幌の大江です。]
[08/28 中島麻実]
[02/20 にらいかない]
[12/17 勝山大剛]
[10/14 NONAME]
[10/12 なっぴぃ]
[09/01 ペガママ]

最新TB

ブログパーツ

バーコード

カウンター

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) jj. All rights reserved.
Powered by 忍者blog&material by miu_uim